FC2ブログ

小学生で通信簿が△とか 中学校で通信簿が1、2とか これは一度専門機関へ

前回記事を書いてて ふと思ったことが。

うちの小学校は通信簿は◎〇△で評価してました。
中学校は5段階評価です。

小学校で主要教科が△ばかりの子 中学校で主要教科に1、2が多い子。
まぁ 英語が1で数学が5みたいな子は現実いないので 1、2がある子はほぼ5教科まんべんなく1、2 あっても3だと思います。

私も昔はそういう子は ただ単に頭が悪いとか勉強が足りないと思ってました。

でも この間 NHKで尾木ママが出てる番組で 発達障害・学習障害を取り上げてて その中のお母さんが話してましたが、アメリカのドラマで「ビバリーヒルズ高校生白書」ってのがあったんですよ。その中の登場人物ダナが学習障害だというエピソードがあって 私は初めて「学習障害」というのを知ったのですが そのことを話されてる保護者の方が。

そうアメリカはもう20年前にそういうことを理解して 周りもしっかりサポートして クラスメイトも誰も馬鹿にしたりしない。
完璧にそういう状況だったかどうかはわかりませんが、少なくとも日本は20年程遅れてる訳です。

現在は 日本でも昔から「特別支援学級」というのはあって 知的障害?軽度精神遅滞?の子の受け皿はありました。

でも やっと発達障害(ADHDとかアスペルガーとか)の子供の対応や社会人の対応を整えようという感じはメディアからの情報で感じ取れます。

でも 私はこれらのことを調べていて 境界知能 という方々がいることを知りました。

健常者(定型発達者)と発達障害の境界という意味らしく。
IQが低いというのが 一つの要素らしいですが。
後は 発達障害の要素も持ってる人もいたりと 複雑な感じがしました。

それなら 成績が悪い子は 叱ったり 異常に励ましたり 塾かけもちさせたり そういうのは間違った支援なんですよね。

私は 普通の人にしては詳しい方だとは思いますが 専門家ではないので その個々の障害については述べられませんが、
通信簿の成績が1、2というのは普通だったらつかないというのはわかります。

そういう子はね 例えば ある単語を教えます。これはすごい大事だから 覚えてね。と念押しします。
でも 翌日覚えていません。その日も 更に念押しします。でも 翌日覚えていません。

中3で did と does がわからない子なんかもいます。そういう子はほぼ文章が読めません。
女子はわかりにくですが 男子はほぼ字が大きく汚くてバランスが悪いのが特徴だと思います。

これは勉強するしないの問題でなく 脳の機能に問題がある。だから 1とか2しか取れないんです。

だから まず 通信簿を見て 1,2が多すぎると思われたら 学校や各自治体 児童相談所に問い合わせして 専門機関に連れて行って 正確な診断をしてもらう必要があると思います。

「うちの子 勉強できひんね~ん」ってママ友と雑談してる場合ではありません。

あるいは同病相憐れむで 勉強できない子のママ友同士で安心してる場合ではないのです。

成績が悪いのに 問題意識希薄な保護者が多いと思います。
でも・・・多分・・・自分もそうだったから 問題意識が出てこないのかも。
これが一番怖いパターンなんですけどね。

でも テレビでは「自分もそうだったから」という立派なお母さんもいらっしゃいました。
やはり どれだけ子供のことを真剣に考えてるか?なのかな。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ママはアトム

Author:ママはアトム

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR