FC2ブログ

眠くなる薬と認知症

私の知人に薬剤師さんがいます。

1年に1回くらいご飯食べるくらいだけど。

先日がその1年に1回で。

一応 薬で疑問に思うことは尋ねるようにしてる。

抗アレルギー剤を噛んで 1錠を4回くらいに分けて飲んでるんですけどね。
前にも書いたけど 認知症になりやすいかもっていうのをネットで見たので。

そのことと 姑の認知症の話で。

すっごい暴言がひどくて 暴れるのもひどくて
施設の職員の人たちに迷惑がかかっている様なんで

舅が近くに認知症の専門医が開業したということで
連れてい行った。

薬のせいでよく眠ると話してた。
凶暴さもおさまったと話してたけど・・・

先日 施設に行った時に すごく進んでる感じがあった。

その話も知人にすると

抗アレルギー剤もその認知症の薬も 精神安定剤的なものも 認知症の薬の代表のアリセプトなんかとは 相反するもので 認知症が進むというのは理屈通りなんだそうです。

でも 凶暴で乱暴で・・・という状態を選ぶのか
薬で・・・というのを選ぶのかは難しい問題だと。

でも 確かに認知症は進むと。

何かを改善する薬が どこかを悪くするってのは 本当につらいものがありますよね。

ましてや 介護する人のために 症状を進ませるってのは・・・。

舅が言うてましたけど 医者に
「薬のせいで進んだんじゃないんですか?」って言うと

「それはわからない」って言うたそうです。

医者もそう言うしかないわな・・・。 
責める気持ちもあるけど 責められないという・・・。

舅さんの心が折れないように  たまに大好物のおまんじゅうとか
普段食べてないおかずとか 買ってどんくさい夫に持って行かせるしかできないけど。

でも 〇〇しか出来ないじゃなくて 〇〇しよう!って 気分転換のお手伝いするしかないわ。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ママはアトム

Author:ママはアトム

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR