小さなことに感謝

前の記事で 知人のことを書きましたが。

今回は1年以上開いてしまった。会うのが。

お父様がお亡くなりになられたからだそう。

年齢を聞くと 父と同い年。

あぁ もう父がいてくれることは普通のことでなく とてつもなく幸せなことなんだと実感しました。

次の日 妹が春巻きを作るから あげようかとラインで連絡が。

自分がごはん作らなくても おかずを作ってくれた妹に感謝の気持ちが出てきました。

今まで 些細なことに感謝・・・とか 頭では理解してても 心の底からは思えないことも多かった。
だって もっと幸せな人いるやん?(笑)

それが かなりの人生を生きてきて 年いったせいなんかな?

心底「ありがとう」と些細なことに対して 感情が出てくるようになりました。


最近の症状は相変わらずで

耳のグジュグジュだけひどくならない程度に薬を飲むだけにしています。
抗アレルギー剤を1錠を4回くらい分けて

インタールは2分の1袋でも 2日連続で飲むと下痢します。
2日に1回 2分の一袋がいいみたい。

それに いっぱい飲んだからって 顔の症状は治まらないしね~。

最近 私は与えられた人生を生きればいいと思ってます。

病気に関しては「人生を切り開く」なんてことは出来ないし
出来るなら 自然に運命がそうなります。

先日 テレビで食物アレルギーのことをやってて
やっぱ食べない治療しかできないのよ 今は。

でも 私みたいに 小麦も米も芋も・・・炭水化物すべてダメで 卵も豆腐もミルクもダメって人
どう考えても除去食は無理よね。

もちろん 奇跡が起こって治ればいいけど
ならなくても 本当に感謝できる自分になれて 心は安心してます。

今は そういう心境になれない方も 無理しないでも
いつか そういう心境になれますよ~(笑)

年をとるって いい感じに 辛いことを受け入れていってくれるのかも。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ママはアトム

Author:ママはアトム

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR