FC2ブログ

やはり戦争は伝えていかなくてはいけない

相変わらず日本のドラマはあまり見ないですが 海外のドラマは面白いのを選んで見てます。

ハワイファイブオーってのが 面白くて追加しちゃったんですけど。

私 アクションな感じの捜査ドラマってあんまり好きじゃないんですけど、な~んか面白くて数話見続けちゃったんですよね~。

そしたら 先日なんか始まりからいつもと違う感じが・・・。

このドラマ 場所はもちろん題名通りハワイなんですけど。

どーもパールハーバーの攻撃の場面。

で そこから 当時の日系アメリカ人がどういうひどい目にあったかってのがストーリーに織り込まれてて。

多分 ドラマがそのパールハーバーの攻撃された日の放送だったのかな?

心もアメリカ人なのに その日を境に「持てるものだけ持ってついて来い。持って来れないものはアメリカ政府が没収する」と言われ、しかも「2分で」と言われ 質問したので「後1分(で荷物をまとめろ)」と言われる。

教師をしていたお父さんは学校で逮捕され 息子二人と母親も一緒に 収容施設へ送られる。

柱に布かぶせただけみたいなのが いくつも作られてる。

櫓みたいなところに 銃を突きつけた米兵が常に監視をしている。

逃げようとした日系人は撃ち殺される。

そこを出るには軍人になるしかなかったそう。

で そのことをアメリカ人やハワイの人たちは 日系の人達に「申し訳なかった」と思ってるのね・・・というのが伝わってきたお話だった。

ルーツが違うだけで アメリカ人がアメリカ人(日系)にひどいことしたんだからね。


昨日かな?新聞で お茶の水女子大学が トランスジェンダーの生徒を受け入れを発表したことで 学長がコメントを出してたんだけど、この先生 生物学が専門らしく、ちょっと正確な言葉は忘れたんですが こんな感じのコメントを出されてました。

「たくさんの種族の中の一つの生物にすぎない人間が 同じ種族同士で差別し合うのは愚かだ」というような感じの内容でした。

著しく同意。

皆で助け合えばいいだけなのにね。
そしたら みんな少しづつ幸せになれるのに。

幸せになれなくても 少しは生活しやすくなるのは確実よ。


私なんかも 戦争は知らない世代で そういう世代がいろいろ教えなくても 学校である程度はやってくれてるし 広島の原爆ドームを見て来た子供たちに それ以上悲惨な事実を語ることもできないし・・・と思って 敢えて戦争の話をすることはないと思うけど せめて こういうドラマや映画だけでも 子供たちに「見なさい」と言って 見せるのは親のやるべき教育ではないかなと思いました。

「ドラマなんか見なさいって普段は言うたことないやろ?でもこれは見とき」と言うて見せました。
視聴率も良いドラマなんで 飽きずに見てましたが。

これくらい内容知ってるやろ?と思ったけど 意外とやっぱり知りません。

しかも 日本人の話じゃなくて アメリカ人から見た話は珍しかったので。

子供達を「戦争は絶対にしてはいけないと考える大人」にするのは 私たち親の義務じゃないかな?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ママはアトム

Author:ママはアトム

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR